AZUMI「なんどいや」

AZUMI『なんどいや』

関西のブルースシンガーAZUMI。岡山のスタジオ録音と宅録音源を好きに料理してくれという依頼で店主が色々やりました。2020年5月リリース。

<Label Info>
ニュー・ディケイドに突入した世界へ円盤が送る最初の新作がこれ。「コロナ?!ああん?!なんどいや?!」な、ド太い歌心と卓抜したプレイで度肝を抜くギタリスト、AZUMIのスタジオ録音盤。円盤では昨年、名ドラマー久下恵生とのガチンコLIVE盤「義兄弟エレキ説法~雨の鴬谷」を発表しましたが、今回は岡山のギタリスト、村岡充(テストパターン)のサウンド・プロデュース&共演で仕上げた新境地。インストでは、まるでジョン・フェイヒィのようなブルースやルーツに根ざしながらのマジカルな音響を聞かせ、世界をドツくような罵声がブルースを突き抜ける。小川さくらとのデュエットもありのぶっとく染み入るアルバムです!


1.Deeca.Inst.No.1(曲:AZUMI)
2.ねぐら(詞・曲:AZUMI)
3.友よ(詞:アベノボル・AZUMI 曲:AZUMI)
4.ヨシロー(詞:アベノボル・AZUMI 曲:AZUMI)
5.レイニーナイトイン町田(詞:岩井里樹 曲:トラディショナル)
6.喫煙小唄(詞:岩井里樹 曲:バラッドショット)
7.Deeca.Inst.No.2(曲:AZUMI)
8.ここにだけ(詞・曲:AZUMI)
9.ダボが(詞:アベノボル・AZUMI 曲:AZUMI)
-bonus track-
10.スポットライトと水たまり-Live with 小川さくら(詞・曲:ペニースー)

演奏:
AZUMI(Vo, EG, AG, 6 strings Bass)
村岡充(EG, etc.)

<参加・協力>
小川さくら、岡茂毅(CRAZY MAMA STUDIO)、藤井俊幸(写真)、バラッドショット、島田隆志(Pleased To Meet Me)、
石原慧(ケッチ)、ペニースー(aka.珍宝)、珍庫唱片

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クリックポスト

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 200円
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 550円
通報する